私の学生時代は、麻雀で明け暮れる毎日でした。徹夜で麻雀を行い、朝になると寝る生活。当然、授業にも出ることができません。

一時は本気でこれでメシを食う事まで考えました。参考雑誌・書籍を購入してはスキルを磨きました。

麻雀は奥が深いゲームです。目に見えない運気をいかにつかむかというゲームです。
運とか勢いがないときに大きな勝負に出ると必ず失敗します。流れが来ていない時は、とにかく必死で耐える事です。冬の時代ですね。
4人で囲んでいますので、自分が絶好調だと思っていても、もっと好調な運気を持っている人間には勝てません。謙虚じゃないとダメなですね。
また、どんなにスキルが低い人でも流れをつかまれてしまうと防ぐことは困難です。

そして、運気の流れをつかむ絶妙なタイミングを逃してはいけません。流れをつかめば後は何をやっても勝てます。
ただ、ミスをするとつかみかけた流れを一気に失います。スキルはそこで発揮されます。

つまり、ゲームのスキルと同時に重要視されるのが、運気の流れなのです。

これは人生や今の仕事にも活かされています。

ネットビジネスは、これから数年間にまだまだ大きな成長の波がやってきます。
その波に乗って行くには、他人がどうのこうのではなく、自分自身が「今自分ができること」を謙虚にコツコツとやり続ける事です。

「誰がやらなくても、自分は1人でもやる!」常にこの姿勢を貫き、コツコツやれば、必ず大きな流れがあなたに訪れます。

流れをつかめば、後はカンタンです。

その流れに乗れば、想像もつかないような大きな成果を上げる事ができるでしょう!信じてやり続けましょう!