先日、杉ちゃんがテレビで売れなかった時代のことをインタビューされていました。

「売れない時代は相当つらかったのでは?」

「全然つらいと思わなかった。いつ自分の番が来るのかなぁと漠然と考えていた。」

「え、じゃあ絶対売れると思っていたわけ?」

「そう、それがいつなのかって事だけ考えてた。同じ事務所で、あ、あいつが売れたぁ。
あ、あいつも行ったかぁ。今度は俺の番かなぁ?って」

数年前に「引き寄せの法則」が流行りましたが、杉ちゃんは無意識なのか意識してなのか
わかりませんが、その手法をフル活用していたんですね。

自分が売れる事を微塵も疑いなく信じている。

頭の中で実現している事が、少し遅れて現実になっていったわけです。

ビジネスでも杉ちゃんと同じマインドを持つべきです。

頭で起きない事は現実に起きることはありません。

逆に悪いイメージはあっという間に現実化してしまいがちです。

なりたい自分の姿を完璧にイメージしましょう。

その実現を微塵も疑わない事がコツです。