「永遠のゼロ」はご存知でしょうか?

関西が誇る人気番組「探偵ナイトスクープ」の放送作家である
百田尚樹氏が書き下ろした作家デビュー作です。
http://netexpert.asia/aff/amazon/
この本を読みました。

時代は戦時中、ひとりのゼロ戦搭乗員が
特攻で散っていくまでの物語でした。

もちろんフィックションでしょうが、史実に基づいて書かれています。

この本には、私が知らなかった知識がたくさん詰まっていました。

当時の軍部が現代の官僚組織とダブる程、腐っていたこと。

特攻隊のほとんどが敵艦に体当たりする前に
敵の戦闘機に打ち落とされていた事。

彼らは軍国主義に洗脳されていたわけではなくて、
命令によりその若い命を犠牲にしたこと。

多くの若者が天皇陛下の為ではなく、愛する家族の為に
死んでいったこと。
読みながら滂沱の涙で紙面が曇る程でした。

多くの尊い命の犠牲の上で私達が生かされているのだと
あらためて思わされました。
日本は当時と同じ過ちを犯そうとしています。

当時の軍指導部はペーパーテストでの優秀者。

上から目線の戦略は、兵士の使い捨てにつながり、
プライドを守る為だけの一億総玉砕につながったのだと思います。

世界で類を見ない特攻という人命軽視の戦略が採用されたのでしょう。
当時の人命軽視の考え方は、今日でも大きな事故を引き起こしています。

先日のトンネル崩落事故は記憶に新しいところですが、
まさか日本であのような事故が起こるとは思いませんでした。

他の国でなんにもないのにビルが突然倒壊したり、
地震でほとんどのビルが倒壊したりしたという報道を受け、
日本の建築技術は素晴らしいと思っていたのですが、
先日の崩落事故はこうした認識を根底から覆しました。

地震でも何でもないのに突然トンネルが崩壊したわけですから。
日本のほとんどのインフラが高度経済成長期に造られました。

つまり、トンネルだけでなく普通の道路や橋も30歳~50歳を向かえています。

経年変化でこれらが突如崩壊する可能性もなきにしもあらずというわけです。

ヨーロッパの都市では100年以上も前の古い町並みが見事に残っています。

日本のインフラは30年~50年しか持たない設計で造られたのでしょうか?

経済優先で人命軽視の思考がココに現れています。

高度経済成長が目的化し、国民の安全は置いてけぼりにされたのでしょう。

これからそのツケを私達と次世代で払わされる羽目になるかもしれません。

 

私が大学生の時、外車は多少ぶつかっても大丈夫なように頑丈にできていて、
日本車はなぜ脆いのかという話を教授から聴いたことがあります。

答えは、「それがマーケティングです」という話でした。

そのココロは、ぶつかって壊れたら修理でお金を使うから業者が儲かるという意味でしょう。

私は安全よりもお金儲けを考える日本のマーケティングとやらに相当な違和感を持ち、
今でもその時の言葉を鮮明に覚えています。

大学で教えるぐらいなので、そうした考えが主流になっているのでしょう。

日本の家屋も長持ちしない構造になっています。築30年も経つともはやボロ家です。
ヨーロッパでは古い家ほど価値が出て、高値で取引されるのにです。
「心」が置き去りにされた日本社会が「心」を取り戻すには
構造を根こそぎ変える必要があります。

その為にもいよいよ公示された選挙は大事ですね。

棄権だけはしないようにご自身の意思表示をすべきだと思います。

ではまた

————————————————————————–

情報販売に関心がありますか?

情報業界の企業で多く取り入れられている社員教育用教材が
無料公開されました!

セミナー映像8時間36分53秒で全て学べる
インターネットビジネス最大利益を狙える情報販売テクニックセミナー
無料プレゼント中!!
→ http://netexpert.asia/aff/inpress/
今現在、多種の無料動画プレゼントが乱立していますが
どこの無料プレゼントよりも、
プレゼント容量としては日本ナンバーワンを誇る無料プレゼントが公開されました。
→ http://netexpert.asia/aff/inpress/
この映像の一番最初にもお話されていますが

■┓この映像は既に多くの企業で社員教育用に使用されています。
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

確かにこの映像は、初心者にも分かりやすく
なおかつ億を狙うことの出来る手法を事細かに説明しているとんでもない映像です。

私のところにも、情報販売の方法を教えて下さい!知りたいです!
というお問い合せは多く来ていますが
これからは、この映像を見てください! で済むことでしょう。

それくらい、基礎から会社規模への応用まで効かせられる内容が
ここには詰まっている。
という言い方か出来る最高のセミナー映像が完成されています。

■┓何も知らないドシロウトが最初に見る映像。
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
としてこの映像があります。
→ http://netexpert.asia/aff/inpress/
サラリーマンでも、主婦・主夫でも小学生でも
この方法を実践することができて、なおかつこの方法は
■┓匿名ビジネス■┓
┗┛━━━━━━┗┛

が可能なんです。 つまりネット上に一切 顔も名前も住所も
個人情報を出すこと無く、匿名でビジネスをすることが出来る!という全く新しい方法とも言えるでしょう。
実際、この方法をセミナーでお話してくれているおのさんは
5年間 WEB上には表に出ず裏で10億円稼いだそうです。
現在存在している情報販売者(通称インフォプレナー)は、

【良い商品の作り方も知らない】
【良い商品を作ってもそれを伝える事ができない。売れる文章がかけない。】
【良い商品を作って売れる販売ページを作っても、売れるマーケティングを知らない】
【しっかり売れているとしても、無知により知らない間に法律を犯している】

などなど
そんな方々が多く存在していますが、そのような方々にも是非見ていただきたいです。
特に 特定電子メール法 です。
みんな法律犯していたんですね^^; 知らないじゃ済まされません。

 

「情報はこう得らなければいけないんです。」
「こう売れば必ず売れます。」
「文章はこうやって書くんです。」
「これが法律です。」
全てを今回お話させていただきました。
→ http://netexpert.asia/aff/inpress/
貴方はこの映像を見ることで、
情報販売の経験が一切無くても、
パソコンスキルがなくても、

爆発的に、圧倒的に稼ぐことが出来るようになるのです。

今、下手くそに販売している販売者たちを差し置き、
このインプレスタの映像を見て貴方も爆発的に稼げる
この方法を実践してみましょう。
難しく考えず、自分にも出来る!
という意識でこの映像を見てください。

→ http://netexpert.asia/aff/inpress/
上記リンクをクリックし、メールアドレスを入力し送信してください。
自動返信メールですぐに映像のURLが送られてきます。

セミナーの一部分などではなく、すぐに全ての映像を手に入れることができます。
長い時間ですが、今週はこの映像を見ながら
本物の稼ぐ方法 というものを学んでみてください。

必ず貴方の役に立つことでしょう。

 
————————————————————————–

ジェイ・エイブラハムのセミナーはご覧になりましたか?

ビデオセミナーなので臨場感は生にはかないませんが、
世界ナンバーワンコンサルタントの言葉のひとつひとつを
かみ締めるだけでも、何かヒントを得ると思います。

▼是非、無料でゲットしてください。
【無料】世界No.1コンサルタントの具体的な戦略
世界No.1マーケティングコンサルタントの
「ジェイ・エイブラハム」。

彼が69.8万円のセミナーで直接語った

「お金を使わずに、来月からの売上を2倍にする
マーケティング戦略」

が期間限定で無料公開されています。

http://netexpert.asia/aff/jay/
ジェイ・エイブラハムは

・IBM
・シティバンク
・フェデックス
・マイクロソフト

などの大企業をはじめ
470業種の12,000社以上のクライアントを指導。

コストや時間をかけずに利益を生み出し、
しかも即効性のあるアイディアは世界中の起業家から
支持を集めています。
1時間のコンサル料金は60万円以上とも言われ(しかも電話で!)
セミナー参加費は通常100万円を超えることがほとんど。

そんな彼のセミナー映像が
無料で見られます。

12月7日(金)までの期間限定公開です。

今すぐ世界一の戦略を無料で手に入れてください。

http://netexpert.asia/aff/jay/

ちなみに、ジェイのコンテンツは中小企業のマーケティングにも
非常に有効であることで有名です。

翌月から売上が1.5~2倍になった、なんてことはザラです。

http://netexpert.asia/aff/jay/

————————————————————————–

▼まだ間に合います。

キンドル出版に関心がある方なら、
受けておきたい無料特別プログラムがあります。

キンドルで出版するだけでなく、
いかにその電子書籍を流通させるかを学ぶことができます。
プログラムは12/1からスタートします。

キンドルで出版する具体的な方法から、
出版した電子書籍をどうやってマーケティングしていくのか
詳しいメソッドを学ぶことができます。

締め切りも間もないですので、関心がある方は
今すぐ申し込みをして下さい。
http://netexpert.asia/aff/leadcon/