早くも11月が終了しますね。

2012年も師走を向かえます。
2012年12月にはマヤ暦が終わっている。

それを根拠に人類が滅亡するのではないか?
歴史が終わるのではないかと言われたりしていますが・・・。
私の予想では、「資本主義社会の崩壊」が
やってくるのではないかと思っています。

これは数年前から考えていました。

いざ1ヶ月前になってみると、あまり緊張感がないですが・・・。

でも、日本を取り巻く環境はほとんど有事状態になっていますね。
ソ連崩壊、ベルリンの壁の撤去、冷戦の終焉は突然やってきました。

世界大恐慌、ブラックマンデー、リーマンショックも突如起きました。
中国も社会主義を放棄し、資本主義を導入したわけですが、
資本主義が完璧な制度であるわけではありません。

貧富の差の拡大。拝金主義の横行。世界の富の集中。

いろいろな問題を抱えているのが資本主義社会です。

繁栄の裏側で進む精神の荒廃。
歴史をひもとくと、聖書の中では繁栄を極めながら
堕落の一途をたどったソドムとゴモラは滅亡しました。

 

▼ ジョン・マーティン作「ソドムとゴモラ」

 

性と風俗の乱れが原因だとされていますが、
先日アメリカニューヨーク州で同性婚が合法化された一件が、
ソドムとゴモラのお話とかなり相似しています。
歴史は繰り返すと言いますが、
来月に何が起きるかは誰も予想がつきません。

ユーロ圏の財政問題は解決の糸口が見当たりません。

世界で再び同時多発的に金融不安が起き、
今、熱心に貯めているお金が紙切れに変わるかも知れません。
お金というのは、金本位制の時代と違い、実態はただの紙切れ。
信用の上で成り立っている危うい交換手段。

その為、信用不安が起きると紙切れになることは、
歴史に学ばなくても、世界中で現実に起きていることです。
その際、最後に残るのは自分の身ひとつです。

自らに投資をし続けることが、これからの時代を生き残る術だと思います。

 

————————————————————————–
ところで、今度私が出かけるfacebookセミナーですが、
セミナーに参加できない人のために、無料動画セミナーが開催される模様です。
是非、情報を仕入れてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【無料】facebookでファン1万人を獲得する方法

もし、あなたがfacebookページをつくって、
ファン1万人を持てたとしたら?

しかも、それが30日以内にできるとしたら、
そのやり方を知りたくありませんか?
実は、facebookページでファンを獲得するのは
難しくありません。

その証拠に、たった3日でファンが3万人増加したり、
たった数時間で7,000人増加する事例が多数出ています。

このやり方は、

・あなたが有名人でなくてもできます
・大きなメディアを持っていなくてもできます
・莫大な宣伝費を必要としません

つまり、今この文章を読んでいて、

「もし、facebookでファンをたくさん集められたら
いろいろできそうだな」

と感じているあなたにもできるのです。

 

では、具体的にどうやるのか?

そのやり方は、Webセミナーで公開されます。

参加費は、5,000円のところ今なら無料です。
facebookのファンを激増させる秘密を知りたい場合は、
今すぐこちらから無料で詳細を確認してください。

http://netexpert.asia/aff/facebook/nowatari.html

※期間限定です。お早めにどうぞ。
————————————————————————–

▼既に予習講座がスタートしています。明後日から講座が開始されます。
今すぐ事前予約をして下さい。
キンドル出版に関心がある方なら、
受けておきたい無料特別プログラムがあります。

キンドルで出版するだけでなく、
いかにその電子書籍を流通させるかを学ぶことができます。
プログラムは12/1からスタートします。

キンドルで出版する具体的な方法から、
出版した電子書籍をどうやってマーケティングしていくのか
詳しいメソッドを学ぶことができます。

締め切りも間もないですので、関心がある方は
今すぐ申し込みをして下さい。
http://netexpert.asia/aff/leadcon/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノストラダムスの大予言では何も起きなかったので、
何も起きないことがベストですが、
何かが起きても大丈夫なように備えが必要です。

局地的には東日本大震災や、私が住む関西で起きた阪神大震災は、
多くの人の人生観、価値観を根底から覆す重大な出来事でした。

被災地の方にとって、原発事故の後処理をしている人たちにとって、
尖閣をパトロールしている人たちにとって、
今は非常事態、有事の時なのです。
バブル崩壊を経験した人もいるでしょう。

経済的な崩壊は、直接的に血が流れることがありませんから、
多くの人にはひとごと。でも、間接的には局地的な天災よりも
多くの人の血が流れる可能性がありますので、こちらの方が深刻かもしれません。

何が起きても裸一貫生きていける自信を身につける為にも、
自分の手で収入を生み出せる予行演習をしておいた方がいいかもしれませんよ。

ではまた